『DDON正式サービス2周年ありがとう特番』について④(๑・㉨・๑)

こんばんは~🌌
ブログを移転したことによって
こっそりと❤の良いねボタンなどを追加させて頂いたのですが
毎日皆さんが押して下さるので、とても嬉しく励みになっています
ありがとうございます~(*´꒳`*)

さて、『DDON正式サービス2周年ありがとう特番』
「堂珍嘉邦とブンブン丸の物申す!コーナー」の続き&新情報などのまとめです♪


⚛ 敵の無敵エリアをどうにかして欲しい

木下D
この戦闘をシステムとして引いているのには理由がありまして
結論からいうとちょっと開発的な話にもなるんですけど
例えばフィールドに色んなエネミーをセットしてるんですが
そのセットしてるエネミーって今回ドラゴンズドグマオンラインなので
色んなプレイヤーが敵視を引いたり
ひとつの場所に集めるっていうのは出来ないんですよね

描画だったり、メモリ上の制約があるので
皆がモンスターを引き連れて一箇所に集められてしまうと困るんです
描画やメモリの上限を超えてしまうと動かなくなってしまう側面があるので
ある一定の範囲を超えたら戻るというシステムを入れさせて頂いているんですね

その集められないという制約上の理由があって
リターンというシステムを入れているんですけれども
そのリターンの時に例えば、ダメージを入れられるようになると
やっぱり敵と戦って敵を倒すゲームではなくて
ハメ殺しをするのが主流になってしまうゲームになる恐れがあるので
このシステムを基本設計の当初から初期設定として採用させて頂いています


どうしても皆に好きに遊んで頂けるように
モンスターと戦って頂けるという自由度も加味して
且つ、皆さん遊んでいて死にそうになったら死にたくないっていう思考は
絶対働きますし、楽なんだったらハメ殺したいとなるんですよね

ただそれが主流になるようなゲームっていう風にはしたくない
という考えの元にちょっと心苦しいんですけど
そういう仕様とさせ頂いてます

ワープも色々意見が分かれてしまうところで
興醒めをしてしまうなど、ご意見があると思うので
現状の形を仕様とさせて頂いてます

堂珍さん
テクノロジーというか技術が進歩すれば解決する話なんですよね

安元さん
PCだけじゃなくPS3とかもあるから媒体によっても描写力の違いもありますしね

竹内運営D
不満が出てるという認識は運営も開発も持っているので
ただ今言ってる理由でそういうシステムにはなっていますが
「もうここから直しません」って言い切っている話ではないので
理由が理由なので、なかなか難しいところではあるんですけど
理由をご理解頂いた上で、こちらでも何か手を入れられる部分は入れて行きたいと思っています
来年も質問されないように頑張りたいです


それから「堂珍嘉邦とブンブン丸の物申す!コーナー」の後に
マンドラゴラ育成についてのお話もありました🐣

木下D
ツイッターで気になるご意見があったのでここでお出ししたいんですけど
マンドラゴラ育成で発見者の名前にプロフェッサーエイダスという
名前が多く載っているので、ユーザーさんの中で「プロフェッサーエイダスって誰だ?」
どこかのユーザーさんが非常にやりこんで発見者として名前をどんどん登録してるんじゃないかっていう
ご意見があったんですけど、プロフェッサーエイダスっていう人は
マンドラゴラガーデニングの開放クエストで登場したNPCキャラなんですね
ユーザーさんではなくNPCキャラが第一発見者というところで記載されているので
誤解の無いようにお願い致します

同じくマンドラゴラで見た目をデフォルトのまま固定してる方が
これ以上見た目が変わらないんじゃないかという
ご意見を反応として多く見させて頂いてるんですけど
マンドラゴラの見た目って、あの見た目を変えることで
それをトリガーとしてまた新しい進化になるようなシステムになっているので
見た目も変えながら遊んで頂きたいなと思います


そして番組の最後には新情報として
まだお見せ出きるものではないのですが、と言いつつ
木下Dが新ジョブのコンセプトアートを見せて下さいました~💓
皆さん「魔法剣士?」「ミスティックナイト?」とざわめいていました
ただいま絶賛製作中でシーズン3.2春のアップデートにて登場するとのことです


今回の放送では、全般的にトークなどを木下Dが頑張っていて
DDONに対する熱意や想いが感じられて良かったです✨

『DDON正式サービス2周年ありがとう特番』番組最後の
松川Pの言葉が印象に残ったので記しておきますね~(ฅ’ω’ฅ)

松川P
今日はですね、番組を最後までご覧頂いて本当にありがとうございます
こうやって皆さんと一緒に2年目の誕生日を迎えることが出来て
番組をやらせて頂いてる皆さんと共に
この日を迎えることが出来たのが、本当に嬉しいなと思っています

開発・運営スタッフ一同、本当に毎日色んなご意見を頂いて相談したり
開発も次に作るバージョンや今日直さなければいけない不具合の修正など
すべて皆さんと一緒にこれからもドラゴンズドグマオンラインという冒険を
作っていきたいな、サービスをしていきたいなと思っておりますので
どうかこれからも覚者として私達と一緒にPTを組むというか
オンラインゲームとして繋がって下さい


DDONはまだまだ伸びしろがあるゲームだと思うし
ユーザーの意見にも真摯に耳を傾けてくれている感じがするので
これからもみんなで色んな意見・要望を出して
実装されるのを気長に待ちながら、楽しみたいなぁと思える放送でした💞

見逃した方は、タイムアタック対決なども楽しいので是非どうぞ ヽ(•̀ω•́ )ゝ
「DDON 正式サービス2周年ありがとう特番」

30+