恋なすび(´,,•ω•,,`)

こんばんは~[E:happy01]
先日アチーブ家具(๑˘ω˘๑) の記事でラストに

『パペット・埋もれマンドラゴラ大』のために
心を鬼にして倒しまくらなくてはっヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

と、書いてコツコツ空き時間に倒していたんだけど
うすもも鑑定団のコインドロップも後押しとなって
ついに、マンドラゴラさん1000体倒すことが出来ました~[E:shine]

Dragonsdogmaonline_1490608041

うすもも鑑定団イベがはじまってから
再度シルチケ300枚で「翠玉の輝刃」をガチャったところ
ダガーオブラディアンスが当たったので
シーカーでころころ移動して
守り人の庵前と橋を渡って少し行った樹のトンネル通路の両脇で
合計11体&ついでににわとりさんを倒しました[E:chick]

コインは3回に①回くらい落ちたかな

Photo_2

称号『私は恋なすび』GET✧+。(ღ▻ ܫ◕)b゚+。

どうして「なすび」?
と疑問に思ったからぐぐってみたところ

マンドレイク(Mandrake)
別名マンドラゴラ(Mandragora)は、ナス科マンドラゴラ属の植物

古くから薬草として用いられたが、魔術や錬金術の原料として登場する
根茎が幾枝にも分かれ、個体によっては人型に似る
幻覚、幻聴を伴い時には死に至る神経毒が根に含まれる

人のように動き引き抜くと悲鳴を上げて
まともに聞いた人間は発狂して死んでしまうという伝説がある
根茎の奇怪な形状と劇的な効能から
中世ヨーロッパを中心に、上記の伝説がつけ加えられ
魔法や錬金術を元にした作品中に、悲鳴を上げる植物としてしばしば登場する

恋なすびの名は
旧約聖書の創世記(恋なすび)と雅歌(恋なす)
に登場する(英語ではどちらもmandrakes)

古代では恋なすびには催淫作用があると信じられていた

マンドラゴラってファンタジーではおなじみだけど
まさか旧約聖書が出てくるとは思わなかった~
意外な歴史が秘められていたんだね、興味深いな

マンドラゴラさん、ありがとう&ごめんね
可愛くて切ない悲鳴を聴くのは
とても心苦しくていたたまれなかったよ
これでもう倒さずに済むと思うとほっとしちゃう[E:catface]

さて、今は『パペット・埋もれマンドラゴラ大』をクラフト㊥です
明日の記事でお披露目しますね[E:heart04]

0